友人と行った合宿免許体験談

大学2回生の時に大学の友人と一緒に島根県にあるとある自動車教習所に合宿免許に行きました。
アルバイト先の人から免許を取りに行くなら教習所に通うよりも合宿の方が安くあがると聞いていたため、長い夏休みを利用していくことに決めました。
合宿所に併設されている寮に寝泊まりし、教習所がすぐとなりにあるためみっちり車の免許を取るための合宿となりました。
教習所は田舎にあるため、教習所の周りにはお店などがなく唯一喫茶店とコンビニがそれぞれ一軒ずつあるといった環境でした。
部屋は四人部屋で一緒にいた友人とは別に、同じ大学の他の学部の同級生二人でした。
彼らとはこの合宿に来て初めて知り合えたので、合宿免許とは普段会うことのできない人と出会うことが出来る場でもあります。
同じ部屋でなくても年齢も同じような人達が多く集まっていますので、そういった普段出会えない人と出会うことができました。
部屋は和室で四人が寝るスペースがあるくらいの大きさでした。
部屋にはTVが一台置いてあり、他の娯楽施設としては卓球台がある部屋がある程度でした。
寮の食事の味はそれほどではありませんし、トイレ・お風呂は共同でしたが、卒業試験など通過できないことにより滞在期間が延長となっても宿泊費を含め追加料金はかからなかったです。
特別な娯楽などがあって時間をつぶせるといった環境ではありませんでしたが、合宿所で知り合った人たちとしゃべったりしてそれなりに楽しい時間を過ごすことができました。