合宿免許に参加しました。
どのような手順だったのか紹介します。
とても簡単です。
まず電話で予約をします。
入校可能日を教えてくれるので、自分の都合と照らし合わせて返事をします。
必要な物などもこの時に教えてくれました。
急いで旅行用のかばんを用意して荷物を詰め込んでいきます。
入校当日は少し早めに家を出発です。
教習所には迷わずに到着しました。
しかしそこから迷いました。
玄関の前でうろうろしていると、事務服の女性に声をかけられたのです。
大きな荷物を持っていたので合宿に来たとすぐにわかったのでしょう。
すぐに集合場所まで案内してくれました。
どうやら私は反対方向を歩いていたようです。
集合場所には、すでに人が集まっていました。
女の人や男の人、似たような年齢の人ばかりがいます。
友達同士で来ている人もいました。
点呼を済ませると、宿舎に案内してくれます。
/内装は白で統一されていて清潔感に溢れています。
思っていたより綺麗だったことに感動しました。
部屋にはベッドと勉強机が置いてあります。
落ち着ける雰囲気です。
荷物を置くとさっそく教習所へ行きます。
そこで入校手続きをするのです。
視力検査をして、写真を撮ります。
一通り説明を受けたら、あらかじめ組まれている時間割に沿って講習が開始されます。
その日の講習が終わると宿舎に帰ります。
食事は3食付いています。
食堂で食べるのです。
似たような年齢の人ばかりなので、知らない人ばかりでも和気あいあいとした雰囲気でした。